読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レディーボーイと本物のタイ人女性を見極めろ at タイ、バンコク

恋愛

こんにちはGJです。今諸事情ありインドネシアジャカルタにいます。ジャカルタ、前回訪れた時より色んな発見があって面白いです。ただまあ住みたくはないです。理由は交通渋滞がひどすぎるからです。こんなのに毎日巻き込まれてたら気力も体力も浪費してしまいますねここは。

と、ジャカルタの話は置いといて今回はバンコクに4日間滞在した時の話です。マレーシア、シンガポールについても書こうと思ったのですが対して面白いこと書けそうにないなと思い辞めました。ただ女性について言うと、ルックスは普通かなと。日本人女性の方が綺麗な人多いなという印象でした。

で、バンコクの話に戻りますが、タイの首都のこの都市は非常に面白いです。

で何が面白いかと言うと以下に項目に分けて話します。

  1. Tinderがレディーボーイだらけ
  2. バンコクのゴーゴーバーはカオス

1. Tinderがレディーボーイだらけ

レディーボーイとはつまり日本で言うところのニューハーフやオカマのことです。

バンコクの街を歩いていると、そこらじゅうにいます。で僕は今回はナンパはせずに滞在先のドミトリーにて、Tinderをスワイプしまくっていたわけですが、日本で言うところのスト高とめちゃくちゃマッチするわけですよ。最初はおお!と感動して、ある一人のスト高にメッセージを送ってみました。

f:id:GoodJobman:20170204123815p:plain

これ2、3回メッセージを交わした後の画面なのですが、まだ対して会話したわけでもないのにいきなりYou wanna meet me?(私に会いたい?)と送ってきたわけです。でこの時点で自分はまだこの人が本物の女性だと思っていたので、Yesと返し、さっそく会う場所と時間でも決めるかといつどこで会う?と送ってみたら、今夜会えるかと、でどんどん会話が進んでいくわけですが、ちょっとおかしいなと思ったので、ネットでレディーボーイを傷つけずにオカマかどうか聞くのに「Are you a lady?(あなたは女性ですか?)」と聞くのが最適ということなのでさっそく聞いてみました。

f:id:GoodJobman:20170204124803p:plain

やられましたね笑 完全に騙されていました。正直めちゃくちゃ可愛いかったのですよ。あくまでイメージとして思ってもらいたいのですが、以下にネットで適当に拾ったタイ人のレディーボーイの写真を貼っておきます。

f:id:GoodJobman:20170204125158j:plain

これを最初からレディーボーイと見抜いた人はおそらく天才でしょう。本物の女性と見分けがつきませんよね。本当にこんなレベルのレディーボーイがTinderにはウヨウヨいます。

でこの後、ネットでレディーボーイと本物の女性の見分け方というのを調べ、何人かにTinderでマッチしたレディーボーイっぽい人にAre you a lady?と送ってみました。以下です。

 

f:id:GoodJobman:20170204125913p:plain

f:id:GoodJobman:20170204125926p:plain

f:id:GoodJobman:20170204125928p:plain

7人に送ってみたのですが、そのうち4人がレディーボーイでした。まあなかなか絶望しました。4人とも全員スト高なんですから。他の3人は本物の女性でした。3人ともけっこう可愛かったです。でその中の一人に「君はレディーボーイと本物のタイ人女性を見分けられる?」と聞いたら、「見分けられるよ!」と返って来ました。おそらく彼女はナルトで言う所の白眼を持っており、股間にブツがあるかどうかがわかるのでしょう。

でもまあなんとなく今回試してみて少しレディーボーイを見分けられる眼を養えたのでで以下に本物の女性と比較して、どう違うかというのを項目にまとめましたので、タイ、バンコクに旅行に行く際にお役立てください。Tinder限定ですが。以下の項目にレディーボーイの幹わけか目方をまとめましたので、少しでも当てはまればレディーボーイの確率が高いです。

 

まずTinderの写真で見分けよう

  • 写真の服装がセクシーすぎる
  • 肩幅が女性にしては広すぎる
  • 手が女性にしては少し大きい
  • 写真が妙にキラキラ加工されている
  • 顔がゴツい

 

もし写真でわからなければ、紹介文で見分けよう

  • 「いつでもセックスしましょう❤️」みたいなあからさまなことが書かれている
  • 交際ステータスが基本「Single(独身)」となっている

 

それでもダメならメッセージを送ってみよう

  • 「Are you a lady?(君は女性?)」と送ってみる
  • 「パスポート見せてもらえる?」と聞く
  • メッセージ交換初期段階ですぐ会おうとしてくるのは疑おう

パスポートは個人情報に触れてしまうので、あまり使いたくないですが、パスポートの性別欄には本当の性別を書かなければいけないので、見せてもらえればわかるでしょう。みせてもらえなくても、異様に拒んだりしてる様子があればレディーボーイだと疑っていいと思います。

 

こんなところです。実際に対面した時はどうすれば?と思う方もいると思います。その時は「声」で見極めましょう。いくら見た目を女性に近づけられても声帯は変えられないので、男性的な低い声だったらレディーボーイだと思っていいでしょう。

こんなところでしょうか。

 

2. バンコクのゴーゴーバーはカオス

前回フィリピンにて、ゴーゴーバーはもう行かないだろうと言ったのですが、一応店内だけでもぐるっと見てみるかと思い入ってみました。場所はバンコクのソイカウボーイとナナプラザです。ここは一般にゴーゴーバー通りと言われるところです。多分どっちも10-15店舗くらい?はゴーゴーバーがありました。

とりあえずまずはソイカウボーイに行きました。ネットであらかじめどこが有名かを調べました。

それで「クレイジーハウス」というゴーゴーバーに入ってみました。入った瞬間目を疑いました。真ん中に高めのステージがあり、そこで20人ぐらいの嬢たちが踊っていました。ここまではフィリピンマニラとなんら変わらないのですが、違うのは彼女たちの服装、というか服がない。

 

つまり「全裸」なわけです。

 

僕は店内に入ってから約10秒の間に、おそらく世の一般男性が一生の内で拝むであろうおっぱいの数よりはるかに多くのおっぱいをみたでしょう。

もちろん下もまるっみえです。そんな姿で踊っているなんて、カオス以外の何物でもないと思いました。

で、それを取り囲むように席がセットされているわけですが、まあ日本人男性だと思いますが、嬢を上に乗っけて好き放題しているわけです。日本でいうところの全裸女性版のおっぱぶというのが一番正しいでしょうか。これはハマったらやばそうです。

僕は店内のママに座れと声をかけられる前にそそくそと店内をでましたが、本当に外とは別世界でした。

嬢のルックスはけっこう可愛かったです。

で次は「バカラ」というところに行きました。でもまあクレイジーハウスに比べたら特に面白い点はなかったです。一階が普通に服着た嬢、2階が全裸の嬢といったところです。一つ特徴を挙げるとしたらお客のほとんどは9割方日本人です。日本人男性が常に入ったり出たりしているので、流れに乗って入れるので、ゴーゴーバー1人ではいるのはちょっと、、という方は入りやすいと思います。一番の繁盛店ということもあり、店内のママも座れ座れと強要してきません。でもあんまりこの店内にいる男性は嬢を横につけてませんでしたね。なぜでしょうか。でまたすぐ店をでました。女性のルックスはさすが繁盛店、クレイジーハウスよりはスト高多しといった感じでした。写真はソイカウボーイ通りの写真です。

f:id:GoodJobman:20170204140341j:plain

 

次はナナプラザに行きました。行ったのは一番有名なレインボー1と2番目に有名なレインボー2です。先にいうとレインボー1はについては、クレイジーハウスを最初に行った自分にとっては特に衝撃もなかったので、今回は書きません。

でレインボー2ですが、こっちはおそらく今回行った4店の中で最も嬢のルックスが高いと思いました。日本人好みのロリ顏で、巨乳、さらにはギャルっぽいのもいて、なかなか興奮しました。僕の好みの褐色の肌を追加され、僕の中では完全日本人女性を上回りました。こんなのがストリートで捕まるなら、なかなか楽しいことになりそうだなと思い、ワクワクしてました。この店が僕の中では一番おすすめですかね。タイ人女性の最高レベルのルックスがどのくらいなのかわかると思います。

で両店とも1、2分で店内をでました。ゴーゴーバーには二度と行かないでしょう。来るとしたらレディーボーイと本物のタイ人女性が混ざっている店舗に、彼ら彼女を見極める眼を身につけるために来るぐらいでしょうか。笑

写真はナナプラザ通りの写真です。

f:id:GoodJobman:20170204140507j:plain

あと一応、テーメーカフェといういわゆる出会いカフェにも行きました。テーメーカフェとは店内の壁際に女の子たちが立っていて、男性が気に入った子をお金を払ってお持ち帰りするというシステムです。今回は詳しく書きませんがこれも光景としてはけっこう面白いですよ。

 

 

レディーボーイに、ゴーゴーバーという、カオスな都市バンコクは一度は訪れる価値のある非常に面白い都市でした。この街でナンパなんかしたら色んな意味で最高にエキサイティングでしょうね。「レディーボーイ即!」なんて事態はごめんですが笑

 

では今回はこんなところで!